おいらの動作確認。

id:weep による、動作確認用ブログ。

※当サイト内の文章・画像を「NAVERまとめ」等に転載することを禁止します。

weePLAY と ハーボット時計ブログパーツについてのお知らせ(クソ長い記事タイトル)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

cdn.tokyo さんが CDN サービスらしからぬことに。

 

f:id:weep:20170602165708p:plain

 

cdn.tokyo が
ファイルストレージ型 CDN を
おやめになる?!

 

それすなわち、「今後も当サイトでは、サービス廃止して別サービスを拵えたりすることがあるよ。有限なんですよヘヘッ。」って前例を作ってしまったわけです。。。

だもんで、おいらはそこは怖いので二度と使いません。

と言っても、ユーザー側が自前のドメインとサーバーを用意してこないと、こっちもそれ相応のものは用意できませんわあ的な Saas 的なCDNサービスではありがちな「よその CDN サービスと同様」になったので、これで一気に目立たなくなりました。

 

初心者にはありがたかったのですが。

廃止は残念でなりません。

 

 

 

f:id:weep:20170602175542p:plain

けものフレンズっぽい画像・・?

 

移転先を探す

そんなわけで、cdn.tokyo の現行サービス廃止に伴い、おいらは別のサービスを使うことにしました。

Google 内にある Firebase なんですが、そこの Hosting を使おうとしたのですが、最初のデプロイに1度も成功せずな結果に、おいらの CUI に対する苦手意識とスキルの弱さをここぞとばかりに見せつけることと相成りました。。。

 

Firebase Storage

そこで Firebase のストレージをゴリ押しして使う方法を考えまして、こう言った抜け道と言うか、悪知恵のあるコザルみたいなおいらはある実験をしました。

Firebase Storage に、 HTML、フォント、Flash、swf2js *1を置いて実験したところ。

問題なく作動。

おいらが別人格*2で運営している「ますとどんどうくつ」でもユーザーさんたちに動作確認させときました。。。

うへへ。。

 

weePLAY を Firebase Storage に 移転!

さて動くと分かれば、さっそく昨日の夜に速やかに「weePLAY」の作品を全てそこに移動させて、某バリューサーバーさまへの負荷を軽減させることに成功したわけです。

weep.jp

 

少々アクセスは、従来よりも遅くはなりましたが、一時期の DropboxGoogle Drive では、HTMLやフォントなどを設置してサイト公開が可能だったものが手のひら返しで不可能になった経緯があるのですが、Firebase Storage では、現時点ではそれが可能であり、なお且つ安心と信頼の HTTPS である。

まじ、ありがてえ。

 

公開URLが、調子の良い時のおいらがひねるうんこのごときクソ長い羅列みたいなのは*3目をつぶっても許せちゃう感じです。

 

ハーボット時計も移転しました!

 

cdn.tokyo のやつだとこう言う表示にしてます。。

f:id:weep:20170602165708p:plain

※当記事冒頭の画像

 

愛すべきハーボットも、Firebase Storage へ移転。

考えてみれば、このハーボットGoogle がかつて開発・運営して廃止させた Swiffy で変換したものなんですが。。。

それを考えると「Firebase Storage」の未来も・・・

 

 

 

考えてはいけない!

明日は明日の風邪がひく

ヘックシッ

 

最近ブログもブコメも書かねえ weep でした!

すいませんのヘックシッでした!

 

大雨に気をつけてね

ミックシィ! まもの・・ストライク!

 

 

クシャミをすると、上に上げてたヘッドセットマイクが自動的に口元に来るのが不思議です。。。。

しくしく・・

*1:要は、「ジャパリクイズ

*2:バラしすぎ!

*3:この記事のタイトルも含めて