おいらの動作確認。

id:weep による、動作確認用ブログ。

※当サイト内の文章・画像を「NAVERまとめ」等に転載することを禁止します。

YouTube の広告剥がしについて今更なんか言う

f:id:weep:20171109232109p:plain

アイキャッチ画像

  


おいらは忙しすぎて、YouTube 動画投稿はたまにしてはいたが、管理画面とか収益グラフとか、まったく見てなかったのです。。。

 

以下の画像はまさに、作業中断により放置気味の YouTube アカウントの画面。

久々にログインしたら、通知が20件を超えてる感じね。。。

f:id:weep:20171109212528p:plain

私生活の忙しさとPCを新調しててデータの移行作業やらで、動画編集作業とかを控えてるため、この画面を見るのも久しい昨今。

 
 

 

 

で、動画の管理を見たらこんな表示が。。。

f:id:weep:20171109212900p:plain

 

ほとんどの広告主に適していない

 

ああ。。。

この「名文句」は流行りそうだなぁ。。。

 

というかこの名文句でぐぐってみたら、やはり YouTuber の「みなみなさま」による悲痛なの叫びと、言い訳がましい感じに活動を停止する YouTube とそのファン(自作自演?)の悲痛が、交差するようにコダマしていて、なんとも「愛しさと切なさを兼ね備えてる・・・糸井重里~」を感じえました。。。

 

 

記事の続きを読んでもいいけど、季節柄の歯痛とそれによる空腹に堪えながら思いつきで書いてる感じなので、その点はご容赦ください。

 

 

  

 

 

 

Web広告

Web広告って言うのはサイト表示を重くさせ、ページデザインを狂わせる。

「そういう悪しき存在」って食ってかかる人もいますが、そういう人は「ちゃんとNHKの受信料を払い、民放を一切見なくても平気なんだろうなぁ」と心から思いました(極論)。

NHKも自局番組を宣伝したり、たまに企業の宣伝や広告のようなことを、すれすれなことやってるけどねぇ?

 

 

興味ある広告がたまたま出てきたらラッキーだったりする瞬間はあるので、広告も捨てたもんじゃないと個人的には思ってたりします。

 

おいらに 「PS4」 と「オーディンスフィアレイヴスラシル」を買わせたのも、 Web広告と、押切蓮介先生のおかげなのだから、Web広告というのは侮れないのです。

 

 

広告も一長一短

ですがその反面、やはり悪徳な広告主が居たりするのは、Web広告にしろ、テレビにしろ、それは同じだと思います。

悪質な広告が発生中!ネットを見てる時にこんな画面が表示されたらクリックしないように注意 - Togetterまとめ

おいらは AndroidKindle 専用機にしか使わないので、みたことないな。

2017/11/09 10:44

 

 

テレビで言えば、最近ようやく「アディーレ」のCM見かけませんものね。

www.huffingtonpost.jp

同業他社がここぞとばかりに、「アディーレが業務停止でお困りの方」って感じで検索広告を出して客を引いてる光景が割りとじわじわ来ていますが。

 

f:id:weep:20171109215658p:plain

広告はときには、笑いのネタにもなったりします。

アディーレといえば、代表の人がお寿司屋さんもやってたという豆知識もここに書いておきます。

なんだっけ「かいおう」だっけ?

 

これはオーディオテクニカの寿司マシン並みの豆知識。。 

ascii.jp(10年近い前の記事ですがね。。。)

 

寿司食いたくなってきたし、話が関係なくなってきたぜ。

いえい。

 

お茶石鹸で、顧客が小麦アレルギーになった問題ってどうなったのかなぁとか、たまに思い出したりしていますが、広告を見て購入したのはいいけど、使ったあとに地獄を見るなんてことも、あるってことでしょうけどね。。。

 

 

広告収入に過度な期待するな

まぁ、おいらはようやくこの流れが来たのかと思いました。

むしろ、べらぼうに儲けられる現象が不思議だと感じました。

 

と言うのは、おいらはネットの広告収入に期待してなかったのもあり、ここ10年以上アフィリエイトをソムリエのようにいろいろためした結果、間引きやら出し惜しみの姿勢がきつくなってきた日本のアフィリエイトサービスに絶望しています。

 

おいらはもう AdsenseAmazon 以外は諦めて除外することを選択した感じです

かと言って、AdsenseAmazon にも期待してはいないけど、日本のアフィリエイトサービスの使いにくさと、広告の申請待ちやら収益が振り込まれる金額設定に達するまでの「謎の待ち時間」を要するという、向こうもおいらも、お互い懐の浅さを感じ、貼るのをやめてしまいました。

 

その点、Adsense は、ちりも積もればって感じなので、貼ってます。

貼らないよりは貼ったほうが断然良いって言う感じですよね。

もちろん、ABP の存在を否定しない感じに貼ってます。はい。

 

今更Web広告で、べらぼうに儲かるなんてことはないし、べらぼうに儲けるには、以下の人みたいな方法で、なんとかするしかないと言った苦労が必要のようで。。。

しっきーとクラシックスのアドセンスコードが同じ件について

複数サイトを運営(と言う名の放置)してるから、おいらも言われそう。。。

2017/11/09 10:20

  

多少は、悪いことを考えないとべらぼうには儲からない事情が見え隠れします。

それは、先述したとおり、広告主側はもちろん、広告貼り付ける側もね。 

 

YouTube の広告剥がしによってどうなるか 

 

よくわからないけど、どうやら動画に広告収入を得るには各動画に「過去7日間の視聴回数が1000回再生を超える」必要があるもよう。

1000再生と言う、なんとも大雑把な謎条件を突きつけているみたいですね。

 

 

このような再生数原理主義を加速させる狙いの YouTube では、今後以下のような嫌な未来が見えてくる。。。

  • 再生数を稼ぐため賢くない人的には、ある程度の奇行をしでかさないとならなくなり、「バカッター」ならぬ「ユーチューバーカ」がよりあぶり出されることが懸念されるが、これはこれで面白いかも? いやいや。。。
  • 再生数が少なければ広告収入にならない条件では、よそとは変わらない要素になるわけなので、再生数が少ない動画投稿者が活動の場を移すような事情が増え、特に TwitterInstagram に動画投稿する者が増加し、より目立ってくるかと。
  • チート的に再生数が簡単に稼げる違法動画がますます増え出し、より一層いたちごっこが激化する、早い話が「ワイプに小さく他者の投稿動画や版権動画をつけたお手軽な海賊版動画がますます増えて、海賊王だらけになるのではないかなぁ」と。
  • 再生数は少ないけど、面白い動画がますます YouTube から減ってくる。
    オリジナル動画なら、Vimeo にあげたほうが良さげな流れが来るようで来ない(ここらへんおいら的にはもどかしい要素)。。。

 

ニコニコ動画もクソだけど。

YouTube も、ますますクソになっていくんだね。

 

 

 

Webは、古参に優しく新参に厳しいの法則。

 

Google のサービスってさ、昔から思うのですが、一律して古参の既得権益が物を言わせる構図が目立ってて、YouTuber も、新参よりは古参ユーザーが多く支配しているような感じを「観測範囲の狭いおいら調べ」で感じてしまします。

 

そう言えば、Googleサイトの Adsense 貼り付けもあとからできなくさせて、あからさまに「過去にやったもん勝ち」な既得権益状態でしたもんね。

そう思うとおいらはラッキーだったのかも。

他に挙げるとキリがなくなるので、割愛。。。

 

とは言え Google 問わず、「古参に優しく新参に厳しい」の Webサービスがあまりにも多すぎて笑えないけどね。

Twitter なんか、新参には電話番号や誕生日やらの個人情報記入を、やたら要求するらしいが、古参アカウントではそんなのは無いっても、おかしな話。。。

 

一方、携帯電話会社はこれとは反対。

「古参に厳しく新参に優しい」って感じなんだよね。。。