おいらの動作確認。

id:weep による動作確認用ブログ。

※当サイト内の文章・画像を「まとめサイト」および「ニュース記事」等に転載することを禁止します。

俺はみんなに感想を書かれたいがために絵やブログを書いてるんだ!!!

なんでみんな正直にそう言わないのか?

 

 

「書きたくて書いてるんだ」とか「有益な情報を広めるためだ」とか「PCデポのごとく情弱をターゲットにして欺かせて良い想いをしたいんだ」とか「生存確認のためにやっているんだ」、なんかこう気の利いたようでカッコツケシーなことを言う必要はあるのだろうか。

 

このツンデレ野郎が。

 

 

あのさぁ。。。

「書きたいから書いてる」ってのは、理由にならんでしょう?

それが理由なら、「書きたくないから書かない」とか「書きたくもないのに無理して書いた謝罪文」とかって、書かなくても良いことになったりしませんか(あさっての方向に出てきた極論)。

 

 

おいら的には、なるべくならこんな記事は、下書き保存したいくらいに書きたくない記事だ。

 

じゃあ、なぜこの記事を載せるのか。

おいら的には、「書きたいから書いてる」だけではないと思っているからです。

時には、書きたくないことだって、書かなきゃならないし。

書かないと分かってもらえない時もあるからです。

 

 

おいらも含めて、こうやって言葉をお茶で濁してるのがブログらしさかも知れない。

最近のお茶はなかなか茶柱が立たないですけどね。

 

 

ラブレターだって、良い反応が欲しいから書くもんでしょう?

誰だって、手間暇かけたものに良い反応があった方が良いものでしょう。

それを隠して、雰囲気でブログをやってるくらいなら、ブログなんてやめちまえよ。

 

俺は感想が欲しいんだ!

感想。感想。感想。

よろしい、ならば感想だ。

 

 

 

なお、この文をおいらがめったに書かない*1増田とかに書くつもりでしたが、おいらが増田になると特に感想もされないまま、ログに埋もれていきおいらの記憶の中からもなかったことにされます。

なので、ここにさっと書いた。

 

うそです。

増田に対するブコメの感想は何かしら怖いから。

 

 

 

 

f:id:weep:20180322140957p:plain

本の著者だって、儲かりたいとか、読まれたいってあると思います。

でも、やはり反応と言うか「感想が欲しい」から書いてるんではないのでしょうか?

分からんけども。。。

 

おいらは「ネタバレだ」とか「その解釈は間違っている頭の悪いお前の勘違いだ」とか神経質で面倒な人にあたらないために、ネット上で本とかアニメとか感想を、なるだけ書かないようにしています。。。と言うか、むしろ「おいらは本を一切読まない」設定の方が面倒ごとがなくて良い気がしてきました。

舞台演劇を観に行った時の感想も書ける時だけ書いて提出したこともありました。

まぁ、このブログの読者の想像通りの拙い文章力での感想になってそうですがね。

 

この場を借りてあまり言わない感想書きますが。。。

有吉探検隊は、素晴しい番組でした。

正直、「かりそめ天国」よりも期待してて、欠かさず観てます。

(とは言え、ガンバレルーヤの食レポは、滝沢カレンのより個人的に面白いと思っている。)

 

 

買った本の著者には、暇があって書ければ感想を公式サイドに提出しよう。

 

おいらは、アンケート用紙とか、感想フォームに「匿名」で書いてるようにこっそりとしています。

最近、漫画村どうこうの問題とかいろいろありますが。。。

ブログやSNSで村社会的に隔離されたこっそりとした、著者や編集者が読みにくい場所で批評や簡単な感想(ボロカスだったり愛がこもってたり様々だが)を書いてるような人も居ますが、このことについて著者はどうなんでしょうか。

特に Twitter のみしかエゴサーチしてない著者さんの皆様とか。

 

まぁ、著者との距離感は大事です。感想を著者に読まれたくない人や、感想をあまり読みたくないって言う著者も居たりしますからね。

感想は、「いいね!」なんかよりは、貴重で有力な情報だったりするのです。

 

次回作が欲しいなら、アンケート用紙とか、感想フォームを書くと良いと思うよ。

しかし、そう言うものが無かったり、会社としてうまく機能していなかったりしたら、おいらのように「けものフレンズ」の絵を描くしかないわけなんです。

 

 

結局、このブログはろくなことしか書かない史上最低なブログでした。

すいませんの世界です。

*1:今まで書いたのは、指折り数えるくらいなんですが。