おいらの動作確認。

id:weep による、動作確認用ブログ。

※当サイト内の文章・画像を「NAVERまとめ」等に転載することを禁止します。

c-style(Flash職人) とは

    

f:id:weep:20170730010423p:plain

 

c-style (しぃすたいる) は、 weep が 2003年から名乗っていた Flash職人名義(コテハン)であり、SHII.NET(しぃねっと) 管理人名義でもあった。

現在に至るまで、コテハンの改名がめまぐるしい頻度で多かったため、お叱りにより「weep」名義が基本となり、たとえ別名義でも「weep」を必ずどこかに表示させるほどの体制となっているため、極力「c-style」と名乗ることはないが、こっそり表記することもあるが、背景ネタの領域。

 

この「c-style」を覚えてる人からは、おいらのことを「しーさん」「しぃスタ」「しぃフラ(わざと間違える)」と呼ぶ人もいるそうです。

 

 

概要

2003年4月より、weep は、Flashサイト「しぃ2ちゃんねる」を開設するが、当時は特にハンドルネームを決めておらず「名無しぃ」「ななしぃ」「Nana-C」などと適当に名乗っていたのだ。

しかも、2ちゃんねるは特にあまり見ていなかった事情もあってか、あらゆることで知識不足だった。

 

同年、8月に「SHII.NET(しぃねっと)」に移転し、Flash・動画板のSTYLEスレ *1 で「c-style」を名乗ることに決まるも、一部のSTYLER *2や傍観者の名無しさんからは、認めない・失せろと言われながらも、G-STYLEさん*3には、なんとか気に入って頂いたので、なんとか STYLER の仲間入りとなった。

 

c-style の 由来

と言う、cojizuke な由来がこめられている。

 

当初は「C * STYLE」だったが、のちに「c-style」と全て小文字にいきついた。

2006年まで、Flash作者名義として名乗っていたが、気まぐれで作品のどこかにこっそりと表記することもある。

 

参加イベント

紅白Flash合戦」や「FRENZ」などの大きなイベントには参加していないが、貴重なイベントの参加は以下だけ。

  • Fla板勢力大決戦 主催者・サイト運営を担当
    Flashをやり始めてまだ3年も経ってないおいらが、イベントサイトを初めて運営することになったやつです。
    STYLER vs 肛門ファミリー vs ラ・フランス族の三大勢力が対決するイベント。
    肛門の臭い(現:ごきぶりの出汁)さんから、「サイトを任せよう」とサイト運営を任命され、Flash の 受付や、サイト運営を一手に引き受けた。
    当時としてはブログは少し珍しいものだったのかブログ形式の更新はかなり評判が悪かったものの、ニュースサイトさんが紹介してくれるのでそこまで混乱は起きなかったとおいらは勝手に思っています。
    有名・無名問わずかなりのFlash職人さんが作品投下に参加してくださり、密かながら豪華なイベントとなった。
    その参加者の中にTNT(現:森井ケンシロウ)さんがいまして、今となってはすごいイベントに関われたなと密かに思ってたりする。
    なお、イベント終了後はただちにサイトを閉鎖した。
    そのため、Flash板の評判では宣伝不足による知名度のなさは問題視された、
  • 裏紅白 主催
    あんまり、よく覚えてないんです。ごめんなさい。
  • KF★BOM'04 (作品提供)

  • FLASHEXPO’06 (作品提供)
    バナナフォー

 

参加できなかったイベント

  • FRENZ (辞退・時期不明) 
    主催の地生さんから「しいすたさんの盗使哀が好きなので盗使哀的なものをやってほしい! やばいものはこちで責任取りますので!」と直接ラブコールがかかるも、いろいろな事情があって涙を飲んで辞退してる。
  • 紅白Flash合戦 (辞退・時期不明)
    参加しといて、作品投下せずに自然消滅的辞退を何度かやらかしている。
    そのため、参加しないブラックリスト入りしてたらしい。

*1:そもそも、◯-STYLE と言う名前は、F-STYLE さんから始まりで、その後にはパロディのように増えていった。

*2:虚無さん か h-style さんからかなりきつく反対されたと思いますが、他にも反対意見はありました。

*3:のちに、「3歳シリーズ」を生み出し、書籍化まで果たした Flash職人さん

*4:さほど、大作でもないので容量がないし内容もない

*5:Flash のサイズが 200x200 もしくは 300x300 と小窓サイズだったから

*6:自分で言っておいて、そうとは思わない項目だが、まぁ「かわいい」と言われてることもたまにはあったので

*7:はにゃーん