2020/10/21

最近のソニーはエンタメに強い説!

これは「weepTube」でやるネタだったんですが、ボツにしてブログで放出することになりました。。。

  

そんなことより、ソニー強いよね?

ん? 今年 PS5 発売するからだって?

いやいや。。。

そうじゃなああああああい!

 

 

「このソニーのアンチ野郎が!」
バシッバシッバシッ
「ギャ―――――――――!!」



あんな音楽CDが聴けなさそうな、手前味噌の開発規格すらも。(※音楽CDはフィリップスとソニーが共同開発した規格なので)

ケチるゲーム機プレーヤーなんかどうでもいいっす。(PS4は音楽CD再生できない仕様だったので、やりたいゲームやって終わったらすぐに売り飛ばした)

(個人の感想です)

 

前回の記事で「鬼滅の刃」の名前出したがお察しの通り。。

 

鬼滅の刃のアニメ製作・販売してるアニプレックスはソニーミュージック傘下。

LiSAさんの所属するSACRA MUSICもソニーミュージック傘下。



ソニー強いよね?


んで、日本テレビ と Hulu がやたらプッシュする分かりやすさで有名な「NiziU」もソニーミュージック(厳密なレーベルはエピックレコードジャパン)が円盤出してる。


ソニー強いよね??


というかさ「NiziU」を初めて観た時、数字みたいな名前においらは、秋元康プロデュースのマニアックなアイドルグループ「22/7」の妹分かなんかだと、勘違いしたわけですが、その「22/7」もソニーミュージックとアニプレックスが共同でやってる企画らしい。

てか、なんで最近のアイドルは名称の数値化をしてるんだか、おいらには分からない。

 

最終的においらが言いたいのは、ソニーミュージック強すぎじゃね??

プレステ部門に忖度せずにアニメポケモンの円盤を売ってるような敵に塩を送るようなやべーところでもある(それよりも日経新聞がアンチ任天堂で有名なんですが、その傘下のテレビ東京でアニポケ放送してるほうが、より濃厚な敵塩説ある)。。。

 

イッツ・ア・ソニー!

 

今は亡き「アンティノスレコード」の名前の由来(※雑コラ)

 


ボツネタの断片的な放出なので、以上です。


「このソニーのアンチ野郎が!」
バシッバシッバシッ
「ギャ―――――――――!!」

0 件のコメント:

コメントを投稿

 ※コメントを投稿することは、利用規約&プライバシー・ポリシー に同意したととみなしますので、念の為ちゃんとお読み下さい。

...