2020/11/15

SVG ってなあに?(その2)

ブログ書くたびひさびさな感じですね。
当記事は昨年12月に書いた上の記事の続きみたいなもんです。
声優の中島愛さんのサイン
このときは、中島愛さんのサイン付きメグッポイドからサインだけを切り取って、SVG化したんでしたね。
未だに「中島愛さんの Wikipedia 記事」にこのサインを貼る勇気がありません。
だもんで、ちがうサインをSVG化して Wikipedia に貼り付けることにしたんですね。
それは。。。
 
 
 

おいらはひろゆきのサイン持ってた

ひろゆきのサイン。
(以下補足)
スキャンした上の画像には見えないですが青色のペンで
「ひろゆき」って書いた横に黒色で書き直しているのがジワる。
ひげおやじさんのサインがレアなのかどうなのか謎です。
 
 
 
ガジェット通信プレミアムで謎のリュック懸賞というテイで、おいらが応募して貰いました(応募してきたひとがどうやらおいらだけだったらしいけど、たぶん忖度でしょう)。
貰ったものがコチラです。
いまでも日常的に重宝しています。

そのときについてきた便箋のサインから、ひろゆきのサインだけを抽出!!
SVG にしたやつ。
 


うおおおおお!
いいっすね。
  
さっそく、Wikipedia の画像うpをやってみた。
よそのサイン画像のアップロード情報のテンプレをパクって「ファイル:Signature of Hiroyuki Nishimura.svg - Wikipedia」で画像うp成功!
で、Wikipedia 記事にまろゆきのサインを追加してみました!
西村博之

はい。さり気なく追加しましたよっと。。
いやぁ、これをしたのは10月1日だったんですが、それ以降は誰も異論なく、取っ払うことなかったので、安心してこの記事を書きました。
 
あした 11月16日は、まろゆきさんの誕生日らしいっす。。。
前夜祭的にこの記事を書きました。。。
うへへ。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

 ※コメントを投稿することは、利用規約&プライバシー・ポリシー に同意したととみなしますので、念の為ちゃんとお読み下さい。

...